上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今の我が街の様子。
現在の状況
↑画像の右上、縮図をご覧くださいw

赤いところが人口密集しているところです。
そのカタマリが3つあるでしょう?
最初に作ったブロックが北西部のカタマリ。
次に作ったのが東のカタマリ。
そして北西部の南にあるのが、この間の記事で作ったブロックです。

そのブロック、今はどうなってるかと言いますと。
海上から眺めてみる
↑こんな感じにw
なんか、放置してたら都会的な感じになってきましたw
今回は海上からSSを撮ってみましたよ。
水面に映る影が良い感じと思いませんかw?

このポイントから北上させて、
ちょっと北上してみる
また一枚w
ホント、この箱庭感が良いですよねぇ、このゲームw
列車シミュレータと言うより、景観作成ゲームですよね、A列車って。

さて、この街は地下鉄が通ってるんですけど。
地下鉄駅1
↑これが駅です。
拡大すると、
地下鉄駅2
↑こんな感じになってるんですよ。

で、今日気が付いたんですけど。
街が発展すると、
地下鉄駅3
↑改札口の向こう側に、
地下鉄駅4
地下街が出来るんですよw
地下鉄駅5
逆から見ると、ちゃんと切符販売機までw

無駄に細かいなぁ、さすがアートディンク。
良い仕事してますねぇ・・・w
スポンサーサイト
2010.02.23 Tue l A列車で行こう l コメント (0) トラックバック (0) l top
前回に引き続き、A9の話題ですw

今は街拡大の為、株で2000億円程稼いでは、施設を作っての繰り返し。
街 北部
で、今の街は↑こんな感じ^^
幾つか超高層ビルを建ててみたりしてます。
中々格好良い眺めでしょうw

そして、このブロックから南の方に、
街 南部
新しく住宅地を作ってみました^^
海のそばですw
こんな街に住んでみたいなぁ、というイメージで作ってみました^^

このブロックと商業ブロックは、今回は地下鉄で結んでみました。
地表を有効に活用する為です。

まあ、確かに効率的なんですけど、
地下鉄で車窓モード
車窓モードが味気無さすぎ^^;
地下鉄だから仕方ないんですけどね^^;

あ、丸の内線みたいに、地表に出したりすれば良いのか・・・。
次はそれで敷設してみようw

・・・なんて感じに、地味にハマってます、A9。
暇を見つけちゃプレイしてますw

そんな訳で、大航海時代オンラインは、やや放置気味w
オンはしてるんですけどねぇ、目線はA9に行ってたりして・・・w
2010.02.16 Tue l A列車で行こう l コメント (0) トラックバック (0) l top
前回に引き続き、A9の話題です。

本格的にプレイ開始してみましたよ^^
マップを作成して・・・
とりあえず練習がてら、平地の割合の高いマップを作成してスタート。

直線の線路を引き、その両端に駅を作成。
真ん中に工場を作って、資材を左右の駅に運ぶ形にしてしばらく放置。

左右は人口少ないので、列車を走らせるとどうしても赤字になります。
しかし、走らせないと街は発展しないというジレンマ^^;

これを解消する為、株式運用して資産形成w
こうして、赤字によるゲームオーバーを回避します。

株式の運用はそれほど難しくありません。
基本は、安い時に買い高い時に売る!
これだけw
 
そんな感じで、マネーゲームに夢中なってたわけですが・・・w
(株式投資画面しか見ていなかったというw)

ふと、自分で引いた路線を見たら、
途中経過
無人の荒野だったのに、いつの間にか街っぽくなってましたよ^^

夜景が綺麗。
これがA9の実力なんでしょうかw

で、ズームアップしていくと、
街の様子1
↑ご覧の通り、結構作りこまれています。
何か、本物の街みたいw

街の様子2
↑駅の改札口の作りこみと言ったら、まあw
なんていうのか、アートディンクのこだわりを感じますねぇ^^

今の所、
街の様子3
私は↑この車両を走らせてます。
京浜東北線の車両ですよね、確か^^
(私は、車両にはそれほど詳しくないので、詳細はわかりませんがw)

・・・とまあ、中々良い街に仕上がってきたと思いきや、
上から見たら・・・
上からみると、結構汚い^^;
建物とかが、無秩序に建ちすぎですよねぇ^^;

このゲームで一番重要なことは、

いかに美しく街を発展させていくか

だと、アタクシは思っておりますw
上のSSのように、道が斜めってたりとか、適当なビルが建ってたりとか、想定外の建築物があったりとかの状態は、激しく微妙^^;
もう少し資金が出来たら、無駄な建築物を買収撤去したりして、調整しないといけませんな・・・w

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回はグラフィックでは無く、ゲームその物への感想と言いますか、感じた事と言いますか・・・。

基本的には、「A列車で行こう4」と変わってない印象です。
線路を引いて、列車を走らせ、人口を増やし、会社の資産を増やす。
この流れが面白いと感じた方は、A9も楽しめるでしょう。
グラフィックが綺麗になってる分、余計に楽しいはずw

ただ、このグラフィックの向上が、同時に欠点になってる気もします^^;
つまり、パソコンの性能によっては、ストレス溜まるのでは無いかと・・・。

我が家のPCは、

Core2 Duo E6750
メモリ4GB
GeForce 9800GTX
OS:WinXP(SP3)

こんな構成です。
今の所は、ストレス無く遊べてますが、大都市状態だとどうなるか、今からちょっと不安だったりします^^;

A列車シリーズは、新作出す都度ユーザサイドに過剰の設備を要求するような^^;
2010.02.12 Fri l A列車で行こう l コメント (2) トラックバック (0) l top
買ってみましたw
なので、特別に休日更新w

さて、私はこの手の箱庭作成ゲームが好きでしてねぇ^^

シムシティとか大好きですw

そんな訳で、A列車シリーズも新作出るたび、つい買ってしまいます。

で、このA列車で行こう9(以下A9)
見ればお分かりの通り、シリーズ9作目なのですが。
前作に比べ、一体何がどう変わったのか・・・。

見せてもらおうか・・・
 見せてもらおうか
 A列車シリーズの新作の
 実力とやらを




なんて赤くて3倍の人みたいな事を心の中でつぶやきながら、インストール&起動w
A9その1
おー、噂通りの美麗なグラフィックw
そして、しばしOPを眺めてみる。
A9その2
A9その3
ホント綺麗です。
これだけで満足してしまいそうな私w

ちなみに、このOP。
ゲームで使う素材を使って作られてるようです。
つまり、ゲームもこの画質で進行。
(OPムービーは綺麗だけど、グラフィックはショボイとかいうパターンじゃないってことですねw)

そして、
A9その4
適当に一番上のマップを選んで、
A9その5
ゲームを開始してみました。
・・・うーん、何をしたら良いのか、良く分からないw

まあ、この手のゲーム。
最初はとっつき難い物^^;

良く分からないから、
A9その6
マップの中を色々見て回ったり、
A9その7
初期から配置されている列車を車窓モードにして、街中を見て回ったりしました。
夜景がビューティフルw

電車のほかにも、バスやらトラックやら色々な乗り物もあるようですけど、
A9その8
私が一番気に入ったのは、このSLw
昔の「A列車で行こう4」とかにもあったと思いますけど、その後は無かった(と思うw)蒸気機関車。
A9で復活です。
A9その9
やっぱり絵になるなぁ・・・。
電車には無い、この哀愁が素敵ですw

っとまあ、こんな感じで。
箱庭ゲーム最高峰グラフィックのこのA9。
興味を持たれた方は、プレイされてみては如何でしょうか^^

・・・グラフィックの事ばかり褒めて、ゲーム内容に関しては触れてないような^^;
大してやりこんでないので、その辺のことは書けないんです^^;
やり込んだら、また感想を書いてみますので、しばしお待ちをw

細かいことを知りたい方は公式をご覧くださいw

2010.02.11 Thu l A列車で行こう l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。