上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
前回、「提督服の染色法」が欲しいなと当ブログにて書いてみたら、これで検索して来る人が結構居まして。

やはり欲しい人は多いのかなと・・・。

ま、そんな訳なので、私の知っている情報を公開してみようかと^^

さて、まずは入手法。

とあるNPC艦隊から収奪でゲットできるらしいです。

どの艦隊かは、wikiや外部板(したらば大航海板)の関連スレを眺めていれば何となく見当はつくかと思います。

ここでそのNPCの名前を書かないのは、

①私自身が確認した訳ではないので実際出るかどうか分らない。

②これで商売している収奪家の邪魔をする恐れがあるから。

この2点の為です。

特に②については、久々に追加されたレアレシピの為、収奪家の皆さんがかなり情報を隠したがっています。
久々の美味しい儲け口でしょ、彼らにとっては^^
wikiなども、結構改ざんが行われているようですし、下手に私の推量が正しかったりしたら当ブログが荒れないとも限らない^^;

なので、ホントに欲しければ頑張って調査してみてください^^
(ヒントは上に書いたつもりです)

次に、レシピで作れる物について。

ログウッド染ボネ

↑これは、レシピで作れる物の一つ。
「ログウッド染ボネ」です。

これは「羽付きボネ」を仕立て直す事によって作ります。
結構性能良いですよね^^

あと、
「コマンダージュストコール」(砲術+2 水平射撃+2)
「パイレーツジュストコール」(操舵+2 突撃+2)
なんて物が作れます。
これも凄い性能だと思います。

・・・けど、この2つを作るのには「アドミラルジュストコール」が必要。

調べた所、入手にはドロップ地図が必要だそうです。
その地図をドロップするNPCはイスパニアの旗付き艦隊なんです^^;
(カリブのイスパニア護送艦隊)

こいつを襲うと当然イスパニアの敵対度は上がります^^;

なので、入手には覚悟が必要^^;

作成に必要な縫製ランクは17。
作るには、仕立師になってホウキを背負うか、
紡績商の場合は副官スキル「縫製+1」とホウキが必要になる訳ですね^^;

つまり、レシピは入手出来ても、レシピを実際使う機会はそんなに多くなさそう^^;

というわけで、
ここをご覧の縫製職人の皆さん。
このレシピは現在数百Mで取引されているみたいですけど、そんな大金は出す価値無いかもしれませんよ^^;
(物が作れないのでは、入手しても意味無いでしょ^^;?)

それにこのレシピ、結構ドロップ率が高いとか。

今収奪家の間で入手ブームが起きているので、そのうちダブ付く可能性も有りそう。
値段はいずれ手ごろな価格に落ち着くかもしれません。
(モード5とかも、そんな感じでした)

それから、収奪家の皆さん。
このレシピで儲けるなら今のうちかもしれません^^;

ちなみに、私なら100Mまでは出しても良いかなと思っています。
(ここまで述べた理由により、それ以上出す気は無し^^;)
ココをご覧のレシピをお持ちの収奪家の方。
この値段でも宜しければゲーム内か当ブログのコメント蘭にコメントを頂ければ幸いです^^
(ただし、当方能登鯖在住です)

スポンサーサイト
2006.10.31 Tue l 大航海日記帳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
縫製関連に新レシピが有る模様。

今までは噂のみの存在だったわけですが、ここ1~2週間の間、実際にゲットする人があちこちで出てきたようです。

レシピの名は「提督服の染色法」

ドロップアイテム(地図だったかも^^;)の「アドミラルジュストコール」を仕立て直すことにより、戦闘用としては素晴らしい性能のジュストコールにすることが出来るそうで。

なので、どうしても欲しいのですが、入手法は今だはっきりしないんですよ^^;
何かのドロップレシピと言うことは分かってるのですけどね。
何がドロップするのかハッキリと分からないのが現状^^;

売ってくれる人が居たら是非売って欲しいのですが、今の相場は600Mとか^^;
ちょっと手を出しにくいですよねぇ^^;

しかし、私なりの情報網を駆使した結果、落としそうなNPCは幾つか目星が付きました。

なので、今日はNPCを倒しに行こうと思ってたのですが、寝ちゃいました^^; (起きたのは今w)
レシピゲットプロジェクトは明日に延期です^^;

ちなみに敵は重ガレオンクラスの船4隻とか戦列艦が旗艦の艦隊とかです^^;
輸送用大型ガレーで挑もうとしてる私は無謀でしょうか^^;

ま、何事も経験経験^^;

2006.10.28 Sat l 大航海日記帳 l コメント (3) トラックバック (0) l top
今日の開始はロンドンから。

昨日のブログの書き込みでワイルドキャッツ氏から「トーガ」の作成依頼を受けたので、自室にて作成。

いやぁ、生糸置ける場所が自室にもあるのは良いですね^^。
便利になったものです。

生糸の所有数に若干余裕があったのでトーガの他に、
コルト
↑こいつを作ってみました。

「コルト」です。
出始めは7~8Mしてましたが、今では手ごろな価格に落ち着いちゃってる1品。
(けど、今でも2Mくらいするのでしょうかね)

これは男キャラ専用。
私には残念ながら着れません。
けどまぁ、一度くらいは作ってみたかったのですよ^^
とりあえず作って満足したので、ワイルド氏に進呈することに^^

なんてやってたら、ロンドンにワイルド氏が到着。
ロンドンで2
依頼品、納品完了^^

さらにコルトも進呈。
喜んで受け取っていただけました^^
ロンドンで1

着てもらって記念撮影^^

作った物は青色のコルト。
黒の物が欲しいと頼まれたので、新たに作成。
(コルトは仕立道具で色変えられないのです^^;)
ロンドンで3
この色も良いですね^^
中々格好良い服ですね、これは^^
しかし、女キャラだと着れないのは残念無念・・・。
まぁ、仕方ないですね^^;
男にバタデコーラ(SSに写ってる私が着てる女性用の服)を着られてもアレですしねぇ^^;

たまたま居られた商会の生物学者グレイ氏も熊セット一式装備して一緒に記念撮影^^

いいなぁ、熊欲しい・・・

この時、熊セットお借りしちゃおうかとも思ってしまいましたが、安易に借りるのはさすがにどうかと反省^^;

やはり自力で取ったものを装備したですからね^^
いつか入手できると良いなぁ・・・

とまぁ、こんなことをした後は特に何をするでもなく^^;
キャラを町中に放置して、ぼーっとしてたり、商会チャットで会話したり・・・。

何て後、寝る前に商人転職クエのお手伝い。
(シャウトで一生懸命希望を出してた人が居たので^^)

希望者は、メインキャラがE鯖に居る人でした^^
いつもはロンドン・ストリート・ライブ(LSL)という集まりで色々やってる人だとか。

手伝ってくれた御礼に、私のE鯖でのキャラの手助けをしてくれる約束まで取り付けちゃいましたw
この方のキャラはE鯖イング。
私のE鯖キャラはヴェネ。
しかも低レベル^^;
向こうでお会いするのにはまだまだ時間が掛かりそうです^^;

明日はハル殿から頼まれたメイン帆とバタデコーラ(黒)の作成。
それからラヴェルさんからも「ボラの民のチュニカ」の作成を頼まれていたので、作りにカリブまで出向く予定。
(チュニカはマラカイボの固定レシピなんですよ^^;)

丁度良いから、ついでに固定レシピのある町の服を色々作りに行ってみましょうかね^^


2006.10.27 Fri l 大航海日記帳 l コメント (1) トラックバック (0) l top
ここ数日、ブログの更新すらしないで寝る直前までマグロ釣り。

保管カンスト
その成果か、見事保管カンスト^^

そして、
釣り師修行完了
サバイバルスキルも全て目標達成^^

目標達成すれば、もう釣り師でいる理由は無し。
仕立師復帰
自宅に置いておいた仕立師免許を使い、本職に復帰しました。
とりあえず仕立師の仕事着「省大臣トーガ」にお着替え。
これでほっと一息^^

この後早速洋服作り。
南米から持ち帰った「コチニール」を使って、赤のバタデコーラを作成。
赤バタデコーラ
赤も中々良いですね^^
しばらくはこの服を普段着にしよう^^

さて今日は、
重なりすぎ
ファイフェル氏から「ミトラ」(司祭帽)の作成を依頼されたりと、久々に縫製の仕事も頂いたりしました。

頼まれた物を納入できるのは、私としても嬉しい事。

仕立師から釣り師になって一ヶ月半。

たまに何か縫製品の作成を頼まれたりした時、優遇でないと作れない物だったりしたことが何度かありましてね。

その都度お断りして、別の人に作成をお願いしたりしてたのですが、
やはりね、こういう状況は自分としては悔しいやら申し訳ないやらで^^;

そんな状態から一刻も早く脱出すべく、今日までちょっとハイペースで保管上げをしていたわけです。

もう、ブログ更新とかを始め休日は寝る時間も削って^^;

まぁ、これでまた仕立師に戻り、当面は転職してまでやるようなことは無さそう。
商会メンやフレの依頼には答えられないと言う事態は無くなりました^^
(仕立関係以外は知りませんが^^;)

なので、前にも書きましたが、しばらくDOLに関してはペースを落としてノンビリやることにします^^

がんばりすぎて疲れましたわ、流石に^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日更新サボってたので、書く事がまだ有りますw
ヨウさんと
実は、信長の野望オンラインからのお付き合いのヨウイチマルさんというフレが居るのですが、とうとうここのブログの存在が見つかってしまったのです^^;

商会メン以外には、特にここの存在は教えてなかったのでちょっと照れくさかったりw

さて、その後のこと。
ロンドンの街中でとあるフレにお会いしまして。
色々立ち話をしていたら、

「マリアさん、意外と爵位低いですね^^;」

何て話しに^^;

まぁ、見たことある人にはお分かりでしょうが、レベルの割りにはかなり低め^^;
(あんまり上げる努力もしてませんから^^;)

けど、ちょっと悔しかったので(私にも多少は見栄があるのさ)

「こいつはセカンドキャラですからね、メインはもうちょっと高いのよw」

と言ったのですよ。

メインは無論アンナのこと。

私は、あまり他の人にはキャラのことは話さないんですね。
たとえばアンナのフレにはマリアの存在の事を、マリアのフレにはアンナの存在の事を・・・、てな具合に。
(説明面倒だからw)

なので、この人にもアンナの存在は話して無かったのですが、

「ああ、アンナさんは冒険してるみたいだしね」

なんてのたまったわけですよ、そのフレ^^;

キャラの名前全てに「バッハ」が付いてるから分かる人には分かるのでしょうが、そのフレにはアンナで在った事無いのよねぇ^^;
だから、「アンナ」という名前が出てくる訳が無いんですよね。

にも関わらず、アンナという単語が出たところを見ると、
・・・もしかして、このブログ見られちゃったかな^^;

うーん、何か恥ずかしい^^;

結構見てる人は見てるのかも知れませんなぁ^^;


2006.10.26 Thu l 大航海日記帳 l コメント (3) トラックバック (0) l top
週末の出来事。

飽きる程クリックした末、
調達ランク10
やっと調達がランク10に。

前にも書きましたが、非優遇職に戻るとどうせランク10になっちゃうので、調達に関してはこれで修行終了。

これで残すは保管カンストのみに^^

問題はその上げ方。

王道はマグロを釣って魚肉作り。
けど、ここの読者様にはお分かりの通り、私はかなりのひねくれ者^^;
まっとうにやるのは面白くないかなと、別のやり方を模索。

模索の結果、
砂金選定術
↑こいつがヒット^^
砂金選定術です。

SSにあるとおり、保管R16・財宝鑑定R5 とちょっと敷居が高い^^;
財宝と保管両方高い人間なんてあまり居ないですよね^^;
ちなみに私は財宝鑑定持ってません^^;
(アンナはランク7なんですけどね)

しかしチャレンジすると決めた以上、後には引けず。
まずは、
財宝鑑定取得
ロンドン冒険者ギルドにて財宝鑑定を取得。

次はブーストを揃えることに。
財宝・保管ブースト
幸い、アンナが一通りブーストアイテムを所持していたので拝借w
そして装備^^
ブースト中
見事目標達成^^
まぁ、世の中やろうと思えばどうとでもなるものですわ^^

最後は材料の入手先の模索。
材料は「砂」。
「採集」か「調達」で入手できます。
入手場所はどこか町の郊外とか上陸地点になるのですが、砂以外の物まで色々と取れてしまう場所は選定先から除外。

調査の結果、調達で「砂」の他に「きのこ」と「卵」しか取れないチュニスの町の郊外に決定。

さて、実際にやってみましたよ。

「砂」30個→「砂金」1個。
貰える熟練は、成功で6、大成功で12、失敗で20。

数値は良いのですよ、数値は^^;

問題は砂の取れる量。
一時間で600個取れるかどうかです。

何かですねぇ、卵とかきのこがやたらと取れるんですわ^^;
他の物が必要なときは砂って大量に取れる気がするのですけど、いざ砂が必要な時は何故か出にくい^^;
さすがコーエー、嫌がらせが上手いこと^^;

砂600個を砂金に変えた結果もらえた保管熟練は230くらい。
同じ時間マグロ釣り→解体で貰える熟練は1000くらい。
どう考えてもマグロの方が効率が良い・・・。

あ、出来た砂金の数は20個。
どうしても砂金が必要なら、ケープかカリブまで買いに行ったほうが楽ですよ。
それから、これで儲けようなんて考えない方が良いと思います^^;
以上、経験者は語る、でしたw

結局この後はマディラ沖でマグロ釣りをしました。
保管カンストまで熟練あと10000ちょい。
もう少し、もう少し・・・。

・・・これが終わったら、ちょっとペースを落としてマッタリしよう^^
この一ヶ月ちょっとがんばりすぎたので^^;

他鯖にでも遊びに行ってみましょうかね・・・。
それとも料理長を見習って浮気でもしてみようかしらんw
2006.10.23 Mon l 大航海日記帳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。