上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
やっとこ突撃が7、収奪が6になり、ちょっとづづ戦闘が楽になってきているような気がするようなしないような・・・。

なんて、スキルアップの実感がイマイチ沸かない中、今日もコチンの周辺で白兵修行。

狩りやすいNPCを見付けては拿捕していた時、例によって、

「この海域で海賊被害が発生しています・・・」

のアナウンスが^^;

検索するとPK氏が2名ヒット。

(仕方ないなぁ、補給も兼ねて一度街に戻っておくか・・・)

と、狩りを切り上げコチン前まで戻ったところで強襲用ガレアスPKと鉢合せ^^;

(あちゃー^^; けどこちらも忠誠・錬度100の船員が150居るし何とかなるかな、突撃7+3の対人での威力も見てみたいしw)

そんな考えを起こしつつ、一応開戦直後は逃げの体制。

さすがにガレアスPKは速い。

サークルのかなり前の所であっという間に白兵に持ち込まれました。
(ちなみに兵力は 私152:PK220)

開幕に防御して敵の出鼻を叩きつつ、2度目は突撃。
兵力が (私110:PK180) に。
(これは体力差がありすぎるな、続けたら負ける^^;)
と判断し鐘で撤退、そして外科しつつ再び逃げに。

今度はサークル目前まで行ったところで再白兵。
轟音弾を食らわしつつ鐘で撤退。

おそらく、轟音弾を使う獲物などあまり居ないのでしょう。
PK氏ちょっととまどい、混乱回復などで隙が発生。
その隙を突き、私は何とか撤退。

PKにとっては(拿捕=勝利)だと思うので、今回は私の勝ちですねw
(私の最終残存船員は145でした、かなり生き残ってるでしょw)

PKに数度白兵に持ち込まれて拿捕されなかったのはこれが初めて。
何て言うのか、大分撃たれ強くなったなとちょっと自信がつきました^^

しかし、タイマンでのPKとの勝負は結構面白いですね。
白兵ジャンケンでの「殺るか、殺られるか」の真剣勝負は燃えますわ^^
前にも書きましたが、この高揚感は「銀河英雄伝説Ⅶ」で以外味わったことありませんでしたよ^^

このままPK目指してみるのも面白いかも知れないなぁ、何て思った今日一日でした^^









2006.11.16 Thu l 大航海日記帳 l コメント (3) トラックバック (0) l top
今日も最初はコチン前での白兵。

最初は順調に行ってたのですが、『この海域で海賊被害が・・・』なんて表示が^^;

見ると、2名の艦隊PKとソロPK、計3名ほどが居るようで^^;

ソロPKの方は、レベル的にガレアス乗りでほぼ決まり。

対決しても当然勝てるわけないので、ここでマリアは一時終了。
(へタレ海賊なんですよ^^;)

キャラチェンジして、アンナで冒険の旅をすることに。
獅子心王の甲冑
獅子心王の甲冑を見つけたり、
海の民の剣
海の民の剣を掘ったり、今日は海賊プレイヤーに売れば良いお金になりそうなものばかり拾えました^^

まぁ、売る気は無いのですけどね^^
実は、コレクター体質なんですよ私は^^;
(リアルでも食玩などを集めたり、コミック本集めたり、DVD集めたりしてますのでね)

この後、ギルドでクエを物色していると、
ダヴィンチ連クエ終盤
とうとうこのクエを引いちゃいました^^
いわゆるダヴィンチ連クエ終盤のクエです^^
さすがに開錠ランクが11になると、高度なクエが引きやすいですね^^
クエを引いた時、すでに深夜12時すぎ。
ここでアンナはおしまいにして、マリアに復帰。

予想通り、PKは居なくなっていたので、再び白兵修行。
5戦程NPCと戦い、休憩してたところにフレから対話。
30分ほど話した後、この日はおしまい^^

このフレには当ブログのことをずっと内緒にしてたのですが、すでにばれていることが今日判明^^;

なんでばれるのでしょうかね^^;
恥ずかしいなぁ、もう^^;


2006.11.14 Tue l 大航海日記帳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
船はボロボロ、料理の残りあとわずか、鉄靴ロスト、なんて状況になったので、インドから定期船を使って大海戦真っ只中のロンドンに帰還。

ロンドンでは、
ワイルド工房製品
ワイルドキャッツ氏より、各種工芸製品を分けて戴きました。
話の流れで、こんな良い物を結果的に値切る形で譲って頂く事に^^;
大変悪いことをしてしまったと、売ってもらった後に猛反省・・・。

このお礼は、別な形でいつかお返ししようと心に留めつつ、他の物資(船や料理)を整え、まっすぐインドに再出発。

ええ、大海戦には出ていませんよ^^;

コチンに到着後はいつもの通り白兵修行。

最近は収奪がランク5+1になったことも影響しているのか、
地図収奪
たまに地図を収奪することが^^ (これで2度目)
今まではしょぼい交易品とかアイテムだけしか収奪しなかったので、ちょっと嬉しかったりw

ドロップ地図
wikiによると、「シェルワーニ」 という服を発掘できる地図のようで。
まぁ、たいした価値のある地図では無いのですけどね^^;
(シェルワーニは縫製スキル12あれば作れますし・・・)

問題は、純粋にリアルラックのみの力なのか、収奪5+1になったので取れたのかが分からないこと^^;

公式のオンラインマニュアルによると、

○収奪
必要行動力 0(自動発動)
習得条件:戦闘レベル10 剣術ランク5
効  果: 白兵戦・陸上戦で勝利したとき、敵の所持品を奪いやすくなる。ランクが上がると効果が高くなる。
熟練度の上げ方:白兵戦で収奪に成功すると上がる。

なんて書いてあるので、やはりアイテム収奪にも影響あるのですかねぇ・・・。

話を聞くと、

「レアアイテムドロップに収奪ランクは関係ないよ、収奪上がると白兵後に取れる水・食料の量が変るだけさ」

っと言う人も居れば、

「収奪ランクがある程度無いと、レシピとかは収奪出来ないよ」

と言う人も居て、実際のところ私には良くわからないのです^^;

レアハンターを生業としてる人のブログなんかを見ても、その辺りについてはまったく書かれていませんしね^^;

このまま収奪上げていくのに意味があるのか無いのか分かれば良いのですけどね。

まぁ、いいか^^;
剣術と突撃上げるついでに収奪も上げておくことにします^^;
あれば、取りあえず損はしないでしょうしね。

っと言うわけで、明日もまだまだ白兵修行。
「提督服の染色法」入手できるのはいつになるやら^^;







2006.11.13 Mon l 大航海日記帳 l コメント (2) トラックバック (0) l top
ここ数日はコチン前で白兵ばかり。

剣術スキル・6、突撃・6、応急処置・6、収奪・5。

さすが白兵スキル上げの聖地、悪くないペースで上がって行きます。

各スキルは適当にブーストさせているので、
以前の私なら怖くて手が出せなかったNPCガレアスにも勝利出来るようになってきました^^

・・・ここまで書いていると、良いことばかりだったようなのですが、
今日2度もPK被害に遭ってしまったのです^^;

一度目は戦列艦2隻の艦隊。
ガレアスと戦って船員が80名程になったので、補給の為コチンの街の前まで戻ったところではちあわせ^^;

開戦後、白兵に持ち込まれたので応戦。
最初は私が押していたのですが、敵の外科連打であえなく拿捕^^;
(一隻なら勝てたのですけどねぇ^^;)
被害はインド海賊襲いまくって貯まっていたお金13万ほど。
まぁ正直たいした被害では無し。
忠誠・連度100の船員が居なくなったのは痛かったですけどね^^;

この後、船員を補充し再び海に。
新たに雇った船員を鍛える為に獲物を物色中にまたPK^^;

今度はアラガレ海賊1隻。

「金を渡せばみのがしてやるぜ!!」

なんてRPバリバリの面白い海賊でした^^

お金を渡すのはイヤだったので、タイマンに持ち込みましたw
(思えばこれは無謀でしたが^^;)

開戦後、自ら白兵に持ち込みました。
当初、白兵ジャンケンでは引き分けか勝ちのみで有利に運ぶことができました。
しかしながら、こちらの船員の錬度が低かったこと、それからPK氏の剣術スキルが私より高かったことが災いして、船員数が 敵90名:私40名 までに^^;

しかたないので撤収の鐘を使って一時離脱。

必死に外科を連打中、敵の砲撃一発でまさかの撃沈^^;
(最低耐久の輸大ガレーでしたからねぇ^^;)

「沈めるつもりはなかったのに^^;」

なんてPK氏は悔しがってましたねぇ^^;
(白兵拿捕しないと、PKにお金は入りませんからね)

粘着防止のため、難破して街に戻ったのですが、ここで鉄靴をロストしたのは痛かった^^;
まぁ、被害はこんな物でしたよ。

しかし、久々の対人戦は面白かったですねぇ^^

戦闘中、ずっと心臓がバクバクいっていたのはここだけの話w
この感じは、昔、銀英伝7で艦隊戦をやった時以来久しく味わっていませんでした。

なるほど、ハマる人はハマるかもしれませんね、DOLの対人戦って。

今度は勝てるように、スキル上げ頑張るぞ!!

っと心に誓ったところで今日の日記はここまで^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日アンナの方、先日入った商会から抜けちゃいました^^;

商会に不満等あった訳ではなく、他にも色々商会を覗いてみたいなと思ったしだいで^^;

もっとも、次に行く商会は決めちゃいないのですけどね^^

まぁ、ノラも気楽で良いので、当分無所属でしょうけど^^

(ハル殿、申し訳ないですが、そういうことですので^^;)



2006.11.12 Sun l 大航海日記帳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はオンしてないので特に書くことありません。

なので、ここまでのマリアの歩みを備忘録代わりにまとめてみようと思います^^

(興味ない人はスルー推奨)

2005.3.24~4月

1
マリア・バッハ、能登鯖イングに誕生。

キャラ作成のそもそもの目的は、アンナ&フレ用の縫製品作成のため。
なので、作った日から縫製修業。
この頃は、まだWIKIといった気の利いたHP等が存在せず、スキル上げは手探り状態。

一ヶ月近くかけて縫製はランク6、いま思えば恐ろしく遅い成長です^^;
(銀河英雄伝説Ⅶをやってたり、アンナで冒険したりと寄り道が多かったからでもありますが^^;)

2005.5月
この月の初めころ、Crystarg(クリスターグ)氏の商会に参加。
Vanadis'Foundationでしたっけ(←名前スペル正しいか自信なし^^;)
この商会に所属していた高ランクの縫製職人に縫製のイロハを教えて頂いたことが後々役に立ちましたね^^

この頃あたりから縫製レシピが充実してきました。
2
モラを作れて喜んだ事も、今となっては良い思い出^^

この月の終わり頃に縫製ランク10到達。
しかしご存知の通り、ランク10以降はインドで修業しないことには効率悪いこと限りなし^^;

乗れる船を増やす為、また入港許可をもらう為にも商人以外の職に就いた方がいいですよ、なんてVanadis'Foundationの人達にアドバイスされたので、
3
地方海賊に転職。
このころ出回り出した「モード5」「道化服の縫製法」などと言ったレアレシピを自力入手することも目的の一つでした。

2006.6月
この月はずっと海事してました。
4
基本スタイルはソロ白兵。
ジェノヴァでPT組んで修業するって手も有りましたが、戦闘PTってあんまり好きでは無いのでね^^;

取り合えずの目標はジェノヴァ商船隊をソロで倒す事でしたね。
(あれは道化レシピとか落とすので・・・)
ちなみに、
5
これが当時乗ってた船。
この船に乗って一度ソロでジェノヴァ商船隊と対戦したことも^^;
当然撃沈されましたよw
今考えるとすごい無謀^^;

そんな感じで一生懸命海事をしていたら、少しづつ入港許可が増えてきまして、
6
この月の終わり頃にはホルムズまで行けるようになってました。

この頃はホルムズで売ってる羊毛からフランネルを作り、その場で売ると、
7
↑ご覧の通り、経験がガッポリもらえたのです^^
(経験値キャップとか無かったですから^^)

ホルムズオンラインなんて言葉もあったほどですから。

そんな訳で、ココに篭ってフランネルを編み編みしてたら、
8
商用ガレオンに乗る事が出来るようになる程交易レベルが上がっていました。

この少し前に、Vanadis'Foundationを抜け都合でしばらく無所属の後、アーベントロート氏・ミレーネ氏・はるりん氏らでオーディン海援隊を立ち上げた、なんてことがありました。
規模は小さいですが、居心地の良い商会でしたよ^^
解散しちゃったのが残念ですけどね^^;

・・・今日はここまで。
この続きは明日にでも。

2006.11.09 Thu l 備忘録 l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。