上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
文庫版「孤独のグルメ」をようやく入手&読了し、
「あー、こんな渋い大人になりたいなw」
なんて思ってしまったマリア・バッハです、こんにちは^^
(仕事さぼって休憩中にここ読んでる人が多そうなので、「こんばんは」ではなく「こんにちは」w)

さてさて、今日はマリアでのお話。

昨日、仕立て道具を使いきったのでロンドンに帰還しまして。
戻って最初にしたことは、インドで買った材料使って対人用上納品の作成。
高級上納品
ご覧の通り、在庫が大分貯まってきましたよ、フフフw

ご存知の通り、こいつは楽には作れません。
サファイアやコショウが必要なのですが、材料集めがちょっと手間。
しかし、カテゴリー4があれば、その手間は大分軽減されます。

私の場合、以前造船修行時に貯めていたカテゴリー4をそこそこの枚数持っていたので良かったのですが、そろそろカテの在庫が心元無くなってきました^^;
(そろそろ補充しなくちゃ、良いカテクエ無いかな・・・)

と思ったので、wikiでクエを物色。

色々調べたところ、ザンジバルで受けられる象牙クエが一番良さそうでした。
象牙10個をヴェネチアまで運ぶというクエ。
カテ4が22枚も貰えちゃいます^^
期日は無しなのがありがたい^^

どうせ仕立て道具を補充したら、カルカッタに向かうのだから、その途中で受けておくか・・・

そう決めると、一路ザンジバルへと向かいました。
途中、
ソファラの象牙
ソファラで「象牙」を購入。
そしてザンジバルへ。

その途上、ちょっとウトウトとリアルでも船を漕いだ後、ハッと目を覚ますと拿捕されてまして^^;

なんだなんだ、PK^^;?

すぐさまログを確認。
恥ずかしい拿捕
犯人はNPCでした^^;
・・・NPCに拿捕られちゃうとは^^;

(やきが回わるとは、こういうことを指すのかな^^;)

なんて、ちょっと地味に凹みつつザンジバルに到着。
象牙クエ
無事象牙クエは確保完了。

そしてカルカッタへ。
今度は何事も無く到着しました。

しかし、まだまだ眠かったので、今日はさっさと業務終了。
時は深夜0時前。
まるで三国志オンラインの鯖みたいな私w



スポンサーサイト
2007.01.31 Wed l 大航海日記帳 l コメント (3) トラックバック (0) l top
2~3日、三国志オンラインのことばかり書いていましたが、大航海をしてなかったわけではありません。
掘りの日々
ちゃんと冒険してますよ、娘と一緒にw
(・・・って言うか、三国志はやや飽きてきました^^;)
まだまだDOLがメインな予感^^;

さて、今やってるのは地理上げです。

基本同じクエばかり受けているので飽きてきます^^;

飽きたときには、なんでも良いので何か面白そうなクエを受けることにしてます。
チャンバラム王の王冠1
例えば、↑こんなクエw
これはクリアするとヘンテコな王冠を貰えます^^
チャンバラム王の王冠2
私には王冠と言うよりも、ロシアかどこかの帽子に見えるのですがねぇ^^;

それからこんなクエも↓
花酔い1
やはりボルトペロのギルドで受けられる「花酔い」
やたらと要求スキルが高かったのに惹かれて受けてみました。
(ブーストすれば、これくらいのクエなら攻略可能なんですよw)

どんなクエかと言いますと、死んだ恋人と一緒に見た怪しく光る花を見つけて欲しいなんて依頼。

花が怪しく光るのは、花の木(桜だそうです)の下に、半ば埋まっている宝石に、太陽光が反射して花を照らしていたからだそうで。

その宝石を見つけ出すのが最終目的となります。

で、このクエ、移動距離が結構あるんですよ^^;

ボルトペロ→サントドミンゴ→ロンドン→エディンバラ下の上陸地点

ややうんざりしつつ移動して、
花酔い2
見事宝石発見^^
物の詳細は、
花酔い3
↑このSSを参照してください^^

この後は、ロンドンでカリブ方面行きの地理クエを受けて再びカリブに^^;
うーん、移動が面倒臭いですよ;;

・・・ところで皆さん。
アゾレス1
サントドミンゴからロンドンに向かう途中、↑この街をみつけたのですけどね。
場所はここ↓、
アゾレス2
リスボンのはるか西。

こんな街、前からありましたっけ^^;?

2007.01.29 Mon l 大航海日記帳 l コメント (4) トラックバック (0) l top
昨日は鯖トラブルでゲームにならなかった三国志オンライン。

今日は、仕切り直しの意味も込め、キャラの再作成からはじめました^^
キャラ作成
私と付き合いの長い人ならお分かりの通り、いつもの通りのロリキャラで御座いますw
名前は「小川あんな」。
バッハ(ドイツ語)=小川(日本語)なんですよ^^
(ご存知の通り、大航海ではアンナ・バッハと言う名前でやってるので^^)
最初キャラメイクしたときは中国風の名前だったのですが、あんまり中国風の名前の人って居ないんですよねぇ^^;
なんか恥ずかしくなりましてね^^;
もう、三国志という世界観は無視することにしましたw

さてさて、さっそくこのキャラでプレー開始。
戦闘中
最初は↑こんな感じで戦闘をしていたのですが、レベルが1→4になるころには少々あきて疲れてきまして^^;
(ひたすら敵をクリックするだけですから^^;)

このゲームの柱は「戦闘」と「生産」だそうです。

なので、今度は生産活動をしてみることに^^

金属製品や薬製品など色々作れるものがある中、私は布製品をチョイス。
色々な服とか布製アイテムを作れるらしいです。
まぁ、大航海では仕立師ですからw

街の中に居る、師匠っぽい人から、
技能取得
技能を教えてもらいました。
これで後は材料を入手出来たら作成が出来ます。

材料入手には、採取の技能を覚えなければいけません。
金属系(採掘)・木材系(伐採)・植物系(採集) この3種類の採取技能の中から、自分の生産技能で使う材料を採取できる技能を取る必要があります。
私の場合「布製品作成」の技能なので、材料は植物系の物が中心(麻とか生糸とか・・・)。
よって、採取技能は採集です^^

ちなみに採取・生産関連の技能は一種類しかえらぶことが出来ないのです^^;
ここら辺は大航海とは違いますね^^;

技能関連を整えた後、
採集中
街の外で採集作業。
大航海や信長に比べると、結構楽ですね。
行動力が切れるまで、自動的に採集してくれるので^^

材料が揃ったら生産作業に入れるのですが、アイテムはどこでも作れるわけではありません。
街の中に工房があり、生産はそこでしか出来ません。
布製品の場合は、
生産マシーン
機織機が生産ポイント。
これをクリックすると、
生産可能品
現在の技能ランクで作れる物がえらべるので、
服作成中
選んだ後、生産開始です。

試しに服を作ってみましたよ^^
服完成
麻で出来た服です^^
まぁ、この服は街の道具屋でも売ってるのですけどね^^;
しかし、自分で作った物だとやはり気分が違いますw

ついでに、
旅袋
旅袋というアイテムも作ってみました^^
これは装備すると所持品枠が+5されます。
左右に一個づつ装備できるので、最大+10に^^

このゲーム、
所持品枠
初期だと最大20個までしか持てないのですよ^^;
採集作業してると結構キツキツ^^;
なので、旅袋は重宝してますよ^^

生産技能のレベルが上がると、もっと色々な物が作れるようになるらしいです。
β期間が終わるまでに、もっと色々作ってみたいなぁ^^



2007.01.26 Fri l 三国志オンライン l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日(1/24)から始まった「三国志オンラインCβ」

見事テスターに当選したので、早速プレイしてみました。

・・・これがまた、重いこと重いこと^^;

私のパソコンは、一応ビデオボードは128M、メモリは1Gはあるのですが、初期設定ではラグによりまともにキャラを動かせないと来た物で^^;

ゲームの環境設定の画面の設定項目を全て最低にしてようやく動かせました。
この辺、もう少し要求スペックを低めに設定して欲しかった^^;

しかし、ようやく動かせるようになったと思っても、

「サーバからロックされました」のメッセージ表示後切断→鯖メンテ

こんなことが2回ほどありましてね。

とても満足に遊べる状態では無かったです^^;
ちょっとフィールド上のNPCと戦ったくらいでしょうか。

現時点では感想すら言えない状態ですね。
取り合えず、明日までには鯖を安定させて欲しい所。
話はそれからw

まぁ、cβの初日なんてこんな物なのでしょうけど。

それにしても、大航海はなんであんなに軽いのでしょうか・・・。


 
2007.01.25 Thu l 三国志オンライン l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日も地理クエ回しながら、商会チャットではよもやま話。

話題は何故かガンプラの話に・・・。

☆十六夜咲夜☆>1/12シャアザクは20万で1500体売れたようですなw
☆十六夜咲夜☆>1500体で売上高は3億か・・


この話題の最後の方でこんな話がありまして。
マニアという人種にはどんな物でも売れるようです^^

そんな時、ちょっとしたことを思いつく。
大航海でも、この手のキャラクターグッズを出せば売れるのではないでしょうか?

私が考えたのはいわゆるフィギュア。
簡単に言えば、小さなプラスチック製の人形ですね^^
(え、それくらい知ってるって? それは失礼^^;)

いや、ライザとかのフィギュアではないのですよ。

胴体パーツとか髪型パーツとか色々種類を出して、ゲーム内で使ってるキャラと同じ姿のフィギュアを作れるようにすれば売れるのではないかなぁと^^
服とかは布で作ってあったりして、精巧な物に^^
(トーガとかアルバとか好きなものを装着させることが出来たり)
それで、お菓子のオマケ並に作るのも簡単にするんですよ^^
(いわゆるピンキーストリートみたいな^^)

今現在大航海をプレーしている人は、かなりこのゲームとマイキャラに愛着あるでしょうから、この手のフィギュア出せば確実に売れると思いますけどねぇ^^
パーツ全て集めて5千~1万円までなら出す人居そうな予感^^

問題は、現在のゲーム人口。
実際に売り出して儲けを出せるほど人が居るか居ないかなんですね。

・・・まぁ、居ないのでしょうね^^;
人口少なそうですしねぇ^^;

まぁフィギュアはともかく、コーエーってこの手のグッズ出しませんよね、そういえば。

Tシャツとか、マグカップとか・・・

出てるといえば、CDとか公式ガイドブックとかくらいでしょうか?
出せば買う人居る気もしますけどねぇ。
以外に商売っ気が無いんですね、コーエーって・・・。

まぁ、今日はそんな話でおしまいw



2007.01.24 Wed l 大航海日記帳 l コメント (5) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。